ビジネス日本語

1.概要

 将来、日本の企業に就職を希望する人はもちろん、日本人のビジネスコミュニケーションに対する理解を深めたい留学生を対象とし、日本のビジネス・マナー及びビジネスで用いられる日本語表現を身につける。また、日本人のビジネス・スタイルや価値観、日本のビジネス習慣、日本企業の特徴などの理解も深める。

2.目標

 (1) 日常のビジネス会話が理解できる。

 (2) 会議、商談、電話など、場面や状況に応じた多様な表現を習得し、文脈・目的に応じた適切な表現の選択ができる。

 (3) 日本のビジネス慣習に対する理解を深める。

3.受講資格及び開講期間

 講義はすべて日本語で行っているため、日本語能力試験2級程度の日本語力を備えていることが条件となる。開講期間は標準コースと同様である。

4.開講クラス

 中級と上級レベルを用意し、様々な教材を活用してビジネス日本語の学習を支援する。クラスの主な内容は以下の通りである。 (ビジネス日本語Ⅰのシラバス /ビジネス日本語Ⅱのシラバス /ビジネス日本語Ⅲのシラバス /ビジネス日本語Ⅳのシラバス)

 (1) 心構え:表情、姿勢、動作

 (2) 会話のマナー:言葉遣い、敬語の使い方

 (3) 電話のマナー:電話のかけ方、電話の受け方

 (4) 就職活動ガイド:面接の練習

[ページの先頭へ]


名古屋大学国際言語センター
〒464-8601 名古屋市千種区不老町 [ 地図 ]
電話 052-789-2198 FAX 052-789-5100
Copyright © 2014 International Language Center, Nagoya University