漢字コース

1.目的

留学生が日本語を学習する際の難関としてよくとりあげられる「漢字」について、アラカルト授業を設ける。なかなか一人では勉強が進まない、ついくじけてしまいそうになる漢字学習を少しでも支援するのが目的である。

2.受講資格及び開講期間

初級・中級といったレベルに関わらず、またほかの日本語コースの受講や、これまでどのようなテキストで勉強しているかに関わらずこのクラスを受けることができる。なお、開講期間は標準コースと同様である。

3.開講クラス

漢字Ⅰ(KJ1)漢字がほとんどわからない学生を対象に、日本語能力試験N4程度の漢字約300字を目標に学習する。

漢字Ⅱ(KJ2)漢字約300字程度を学習した学生を対象に、日本語能力試験N3程度の漢字約600字を目標に学習する。

漢字Ⅲ(KJ3)漢字約600字程度を学習した学生を対象に、日本語能力試験N2程度の漢字約1000字を目標に学習する。

漢字Ⅳ(KJ4)漢字約1000字程度を学習した学生を対象に、日本語能力試験N2ーN1程度の漢字約2000字およびその語彙を学習する。

[ページの先頭へ]


名古屋大学国際言語センター
〒464-8601 名古屋市千種区不老町 [ 地図 ]
電話 052-789-2198 FAX 052-789-5100
Copyright © 2014 International Language Center, Nagoya University