121
2010
612
発表者:有薗智美氏(名古屋大学大学院修了生)
発表題目:
身体と精神状態の相関関係に動機付けられる意味の拡張―因果的連続性と情緒的類似性―

 

 

122

201084

1発表:加藤恵梨(名古屋大学)

  発表題目:「嫌悪」を表わす形容詞の意味分析

2発表:大西美穂(名古屋大学大学院)

  発表題目:複文構造を持つ2種類の日本語存在文の比較対照

3発表:金奈淑(名古屋大学大学院)

  発表題目:量の多さを表す副詞的成分の意味分析−「よく」と「たくさん」−

4発表:野呂健一(名古屋大学研究員)

  発表題目:ABは友達だ」の解釈について―対称性の観点から

 

 

123

2010102

1発表

 発表者:梶川克哉(名古屋大学大学院)

 発表題目:〈目的〉を表す「〜ために+移動動詞」「〜に+移動動詞」の比較

2発表

 発表者: 笹木大輔(名古屋大学大学院)

 発表題目:「熱い」の意味分析

 

 

124

20101218

 発表者:木下りか(大手前大学)

 発表題目:連体修飾用法における名詞と形容詞

 

 

125

2011219

 発表者:籾山洋介(名古屋大学)

 発表題目:文学の中の野球(の言葉)

 

 

126

2011723

 

(1)

発表者:許 永蘭氏(名古屋大学大学[]

発表題目:「切る」「切れる」「切らす」の自他対応の成立条件力動性による分析

(2)

発表者:大西 美穂氏(名古屋大学大学[]

発表題目:記憶内容の提示を標示する「たことがある」文―存在文としての考察―

(3)

発表者:金 奈淑氏(名古屋大学大学[]

発表題目:類義語「いっぱい」と「たっぷり」の意味分析

(4)

発表者:福冨 麻子氏(名古屋大学大学[]

発表題目:心象風景と言語表現―「穏やか」の意味分析―

(5)

発表者:山本 幸一氏(愛知教育大学附属高校)

発表題目:Tメトニミー・Sメトニミー・2タイプのメトニミー〜参照点構造のドミニオンの構成の視点から〜

 

127

20111022

 発表者:多門靖容(愛知学院大学)

 発表題目:類聚章段の思考―枕草子のモノ型カテゴリ・メンバ考―

 

128

2011127

 発表者:小野尚之(東北大学)

 発表題目:名詞における項の選択と事象性

 

129

20111217

 発表者:籾山洋介(名古屋大学)

 発表題目:自他同形和語動詞

 

130

2012218

 発表者:大西美穂(名古屋大学[院])

 発表題目:知識構造の階層性と複文構造―日本語存在表現における参与者への注目と出来事の背景化を中心に―

 



現代日本語学研究会